薬を飲んでいる女性

ジネット35は男性ホルモンを抑制する作用によって、顔のニキビの悩み解決に利用することができます。ニキビ治療に使われる低用量ピルのジェネリック医薬品で、服用している期間は経口避妊薬などと同じ避妊効果を得ることが可能です。ジネット35はニキビの悩み解決によく利用されるダイアン35のジェネリックになります。有効成分シプロテロンを含んでいる1相性低用量ピルで、男性ホルモンを抑制する働きに優れた特徴があります。尋常性ざ瘡や多毛症などを改善することができるので、多くの人が利用している医薬品です。重度のニキビや多毛症の治療で利用されているダイアン35と同じ治療効果を得ることができ、よりリーズナブルな価格で購入することができます。男性ホルモンを抑えることができる抗アンドロゲン作用を持つシプロテロンが配合されており、を飲み続けることによってホルモンの過剰分泌で生じる顎やフェイスラインなどのニキビや、胸や背中に生えてくる多毛症を改善することが可能です。経口避妊薬としても効果があり、望まない妊娠を予防することができます。

ジネット35をニキビや多毛症などを治療する場合、数ヶ月から1年間継続的に投与することになるでしょう。ジェネリックなので先発薬のダイアン35と比較すると、治療にかかる費用を抑えることができるのでお得です。大人のニキビや多毛症などの症状を改善することができ、継続的に服用することによって皮脂腺の発達が原因になる男性ホルモンの過剰分泌を抑制することができます。ニキビに対する効果は飲み始めてから3ヶ月で現れはじめ、12ヶ月経つと重度のニキビに対して改善されたことを実感することができるでしょう。避妊効果は服用を開始してから1週間で現れるので、飲み続けている期間は持続することが可能です。有効成分であるシプロテロンは男性ホルモンや受容体との結合を阻害することができ、男性ホルモンは受容体などと結合することによって皮脂腺を発達させる仕組みです。シプロテロンは受容体と結合することで本来の結合を阻止することができ、ニキビを解消することができます。

飲み方は単純で簡単に飲み続けることが可能です。ピルを初めて服用する人におすすめで、有効成分に黄体ホルモンでも男性ホルモン作用を抑制する作用が強いシプロテロンや、卵胞ホルモンであるエチニルエストラジオールを含有しています。そのため排卵抑制や受精卵の着床阻害などによって避妊効果を得ることができたり、ふきでものといった皮膚脂漏症状や多毛症状などの改善に効果を期待することが可能です。エチニルエストラジオールは性腺刺激ホルモン分泌を抑えたり、女性ホルモンであるエストロゲンを低下することによって月経血量を抑制することが可能です。定期的な服用によって高い避妊効果を発揮することができたり、女性ホルモンの増加による男性化症状の改善などを期待するができます。PMS(月経前症候群)を軽減したり、月経痛を緩和することができ女性の生活の乱れを整えることが可能です。先発薬と同じ効果を持っていて、コストを抑えた治療を行うことができるので人気を集めています。ジネット35は女性特有の悩みを改善することができ、例えば妊娠を望まなかったり、体格が小さく他の医薬品では副作用を強く感じる人におすすめです。ピルを利用したいが他の医薬品の飲み方が難しかったり、生理痛や生理不順などを悩んでいる人が多く利用しています。月経前症候群(PMS)を改善することができ、いろいろな効果を期待することができる医薬品です。先発品であるダイアン35の価格はだいたい3,000円に対して、ジネット35の場合は2,500円ぐらいで購入することが可能です。インターネットを利用して個人輸入代行サイトで注文すると、さらにコストを下げることができます。